なぜ治療プログラムに参加するのか

風邪は薬を飲み熱を下げても治りません。

  • 薬が切れたら熱が上がるだけです。風邪を治すのは、患者自身 の体力です。
  • 骨折はギブスをしても治りません、ギブスを取れば骨がずれる だけです。骨折を治すのは、患者自身の治癒力です。
  • 精神疾患は薬を飲んでも治りません、薬が切れたら不安になる だけです。精神疾患を治すのは、患者自身なのです。

ところで「あなたは精神疾患の治し方を知っていますか?」 それを勉強するのが、うえむらメンタルサポート診療所の治療プログラムです。 精神疾患を治療したい方は、ぜひ一度ご相談下さい。

生活スタイルを
維持して参加できる

治療プログラムへ参加するには、時間と場所の都合が合わなければなりません。

うえむらメンタルサポート診療所は、福岡の都心『博多』で休日にも治療プログラムを行う、通いやすい治療プログラムです。

仕事・会社の帰り、買い物の際に立ち寄り、治療プログラムを受講してみませんか?

プログラムの構成

聞いて

講師から正しい知識を身につけましょう。

エクササイズを通して自分自身の心の声に耳を傾けましょう。

他の参加者の話に関心を持って聞きましょう。

耳を開く中で、 〈自分と自分〉〈自分と世界〉が繋がることの手助けとなります。

書いて

自分自身の気持ちを書き出しましょう。

頭の中だけで考えたり、振り返ると、まとまらずに堂々巡りになりがちになります。

モヤモヤとした思いは書き出す中で整理され、具体的になります。

書き出すことにより適度な距離ができ、自分自身を客観的に見る手助けにもなります。

話して

自分自身の気持ちを言葉として吐き出しましょう。

吐き出すことで新しい空気が吸えるように
新しい自分自身を発見する手助けになります。

講師紹介

うえむらメンタルサポート診療所 保健師:金織来多

保健師:金織 来多かなおり らいた

● 略歴
大阪市立大学 医学部看護学科卒(H.24年)
京都医療センター、大阪労災病院、倉光病院(福岡市)
さらに詳しく >

ストレス
マネジメント教室

  1. ストレスの正しい知識と理解
  2. 思い込みの点検
  3. 本当は何を求めていたのでしょう
  4. 自分としてイキる方法

対象者:メンタル不調に悩み、対処法が見つからない方へ
開催日:火曜日18:30~19:30、金曜日18:30~19:30、土曜日11:00~12:00

ストレスを感じたとき、どのような言葉が心の中に浮かびますか?
もしかしたらストレスを「解消したい」「発散したい」と考えていませんか? はたして、その対処法でうまくストレスは解消しているでしょうか?
対処法を間違えると、ストレスに鈍感になったり、気付いたときにはもう手遅れの状態になることがあります。
このプログラムでは、ストレスについて学び、ストレスをうまく活かす方法を勉強します。
自分のストレスを自分が気づき、活かす方法を学びましょう。

フォローアップ
ミーティング

  1. 回復のストーリーの点検
  2. 心理士と考えた自分自身の気持ちを伝える方法
  3. 思い込み犬のお世話
  4. 自分を冷静にみつめる力を養う
  5. ヨガのインストラクターさんから学んだ気軽にできる
    自律神経を整える方法
  6. ストレス状況の対処法を自由な発想で開発する
    ARASHI(アラーシー)

対象者:ストレスマネジメント教室卒業者
開催日:毎月第4土曜日15:00~16:30

ストレスマネジメント教室卒業者向けのミーティングです。ストレスマネジメント教室が1ヶ月で終了となり、その後のミーティングが欲しいとの声を受けて開講しました。
ストレスに柔軟に対処できるような知識を共有したり、みなさんが実践したストレスの対処法を紹介し合います。月に一度、みなさんとメンタルをメンテナンスしましょう。

お酒対策勉強会

  1. お酒偏差値
  2. お酒の影響を知る
  3. 飲むメリットとデメリット飲まないメリットとデメリット
  4. 飲まなきゃやってられない?

対象者:お酒を飲みすぎて体調を崩す方、飲んだ後に後悔してもやめられない方
開催日:火曜日18:30~19:30、土曜日11:00~12:00

お酒は、おいしい?仕事終わりや風呂上がりの一杯は幸せ?大人の嗜み?でもつい飲みすぎていませんか?
「酔い」とは、脳がマヒし、働きが低下している状態です。アルコールは合法のダウン系のドラッグと言われてます。クスリと同じで用法用量を間違えると体と心に副作用が現れます。
お酒で失敗や後悔をしてもなお、飲み方を変えきれず、減らそうとしても失敗したり、一度飲むと潰れるまで飲んでしまうような方は、一人で我慢せずにプログラムを通してお酒の付き合い方を学びましょう。

脱カケゴト組

  1. カケゴトの本当の話
  2. 借金のしくみと返し方
  3. カケるメリットデメリット カケないメリットとデメリット
  4. カケる × 欠ける

対象者:カケゴトで借金を繰り返す方
開催日:金曜日18:30~19:30

カケゴトとは、ある行為(ギャンブル、買い物、ネットゲームなど)に時間とお金をカケることで、非日常の世界を垣間見せてくれるものです。
しかしあくまでも非日常的な世界はフィクションの世界であり、現実ではありません。こんなカケゴトの世界にハマってしまうと、借金をしてもなお非日常を追い求め、その借金も「いつか取り戻せる」と信じてしまい、現実の生活は破綻しまいます。
このプログラムでは、カケゴトに人生を賭けてしまう生き方を止めて、現実的な生活を取り戻す方法を学びます。

依存症家族教室

  1. 依存症の正しい理解と家族ができること
  2. 楽になるコミュニケーション
  3. 対処法イロイロ
  4. 大切にして欲しいこと

対象者:依存症を患った方をもつご家族の方
開催日:毎月 第1・第3金曜日 11:00~12:30

依存症を患った方を最も近くで長い時間、対応するのはご家族です。依存症に対応するのは医療従事者でも難しいと言われています。ましてやご家族の苦労は大変なことと思います。
依存症は家族にも伝染する病気とも言われています。家族が抱える苦労そのものが依存症の症状であることがあります。家族も依存症の正しい知識と対処法を学び、日常生活で実践することで、解決の糸口が見つかるかもしれません。同じように悩む家族の方々とともに学んでみませんか?